このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

昨今、日本の組織に被害が発生している攻撃手法と
海外組織に被害が発生している攻撃手法に違いがあるのか?

海外組織への攻撃手法や被害の実態を知ることで
日本の組織も対策できるポイントはあるのか?

本ウェビナーでは、上記の観点から
最新のセキュリティ対策のトレンドや、今こそ実施したいセキュリティ対策について
サイバーセキュリティの第一人者として現在も最前線で活躍し続けている
レオンテクノロジー社代表取締役・守井様に徹底解説いただきます!

講演の最後には、実際にあったインシデント事例から
インシデントに必要な準備と緊急時の対応策についてもご紹介いたします!

ぜひ、奮ってご参加ください!

講演概要

1. 株式会社レオンテクノロジー
 「守井くらべてみました
  ~日本の組織に対する攻撃と海外組織に対する攻撃について~


2. 株式会社NSD
 「インシデントへの備えは万全ですか?
  実際にあったインシデント事例から紐解く
  インシデントに必要な ”準備” と "緊急対応策" とは」

3. 質疑応答

こんな方にオススメ!

  • 最新のサイバー攻撃手法や被害の実態について知りたい方
  • セキュリティ対策のトレンドについて知りたい方
  • 実際のインシデント事例について知りたい方
  • インシデントに必要な準備と緊急時の対応策について知りたい方
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

登壇者

守井 浩司

  • 株式会社レオンテクノロジー
    代表取締役
  • 1981年、京都府生まれ。株式会社レオンテクノロジー2005年3月設立。
    各種サイバーセキュリティ事業を展開。
    自身も現場の最前線にて活動を続ける傍ら、ホワイトハッカー育成やサイバーセキュリティの第一人者として、各種取材や講演活動を通じて、セキュリティに関する啓蒙活動に注力。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

村石 加奈

  • 株式会社NSD
    広域プロモーション営業推進部
  • ウェビナーの講師やメールマガジンの執筆など、日々ITに関する情報を集め発信するマーケティング業務に従事。また、インサイドセールスとして見込み顧客獲得、フォローと幅広く活動中。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
お気軽にお申込みください!

個人情報保護方針